*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
相手を変えようとしても
人の欠点に目に付き

「あ~、そんな言い方しなくても・・」

とか、「なんでそんなことするんだろう」

などと、つい相手の欠点に目が行くときってよくある。

それが、大切な人であればある程、『こうして欲しい』

と言う思いは膨らんでくる。


だけど、相手を自分の思い通りに変えようとしても
相手には、相手の考え方や価値観があるわけで

すんなり自分の思い通りに変わってくれるわけではなく・・・


そんなとき、自分の感情のコントロールって本当に難しい


『相手を変えようとせず、自分の側を変える』

そんなこと、よくわかっているし

頭ではわかっていても、どうしても言わずには

いられないときってある。

それに、

『でも、ここだけはやっぱり直した方がいいよ」

と言いたくなることってやっぱりあると思うのです。


そう思って悩んでいた時


経営コンサルタントの、船井幸雄さんの著書にこんなことが
書かれていました。

注意すべき点を一つ言うのに、
その人のいい部分を二つ言おう!と・・・

人は、自分の欠点を指摘されると、素直に受け止められる人は少ない

でも,長所をを見つけてくれる人に対しては心を開いて
話を聞こうとする。

だから、いいところを先に褒めてそれから

『ここの部分は気をつけた方がいいよ』

と、注意して

また最後に
『でも君のこの部分はいいね』

と褒めてあげると

わりとヒトの話を聞けるのだそうです。


ちょっと手間がかかり、正直面倒だな・・・とも思ったのですが

子供で試してみた結果

『直すべきところ』だけ注意しても聞いてもらえないより

ずっと効果があるようでした。


でも、やっぱり相手を変えようと感情的になって
苛立つのではなく

相手に、「こうすればもっとうまく行くよ』って言うことを
伝えるぐらいの気持ちを持つことって大切ですよね。

と、えらそうなことをいいつつ自分は、できているのか?
ちょっと難しいけど・・・意識しないよりは、するほうがいいよね!

と思う今日この頃です

rannkinngu1.gif
いつも読んでくださってありがとうございます。押してくださった方ありがとうございます。



スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: No title
renはreiさんだったのですね!指輪を購入してくださってありがとうございます。
指輪は小さいものなので・・・

パワーストーンは、割れたり無くしたりすると縁起が悪いと思う人もいますが
それは、まるで逆です。石さんたちが、身代わりになって災厄を引き受けてくれるんですよ!
人に害を及ぼすようなことはないのです。
reiさんが大切に思ってくださってので、reiさんのために活躍してくれたのだと思います。
ありがとう!と心でお礼を言ってあげればきっと石さんに伝わると思います!
アルファーポリスWebコンテツに参加中!
皆様の清き一票どうぞよろしくお願いします!
まぐまぐよりメルマガ発行しています!!
まぐまぐ殿堂入りメルマガです!! ぜひ読んでくださいね!
最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

写真をお借りしています
MIZUTAMAさんに許可を得て時々ブログで掲載している写真をお借りしています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。