*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
傷ついた時こそ感謝する

rannkinngu1.gif
押してくれるとすごくうれしい!

だぶん、人と人とのもめ事や、すれ違いって

お互いの勘違いであることって沢山あると思う。


こっちはそんなつもりで言っていないのに、変な風に受け取られたり


たとえば、なかなかメールが来ないことを気に病んで

だけど、相手は本当にうっかり忘れているだけだったり・・・

無視されたと思っていたら、実は相手はぼけっと他のことを

考えているだけだったり…

励ましたつもりが、余計相手を傷つけてしまったり…


いろんな事の勘違いが、大きな溝になることってよくある


それだけ、人はみんな愛されたいのだろうと思う。


それだけ人は、自分のことをいとおしいと思っているのだろうと思う。

そして、また、人を大切に思っているのだろうとも思う。


だからこそ、相手のちょっとした反応にも敏感に

心を悩ませてしまうのだと思う。


自分を責めたり、相手を責めたり…悩んだり…

でも、こんな時、自分を責めたり、人を責める渦の中に

ずっといるのはよくない…


そんな時は、傷つけた人を恨んだり、根に持った入りするのではなく
自分は傷ついているのだ。という感情だけを大切に覚えておく。


きっと今までじぶんだって、知らず知らずのうちに

たくさんの人を傷つけてきているはずだから・・・・


その傷ついた感情を覚えておくことは、
無意識に人をたくさん傷つけてきた自分に気がつくことができるチャンスである。

そして、人には同じような思いをさせないでおこうとも思える。


きっとこの試練は天の計らいにより人はどんなことで「傷つくのか?」

というお勉強をさせてもらっているのだと思う。


そして、そんな苦しいとき自分をいたわりちゃんと
乗り越える力を身につける勉強にもなる。


たとえば、自分のことを傷つけるような人もいるけど

自分に優しくしてくれる人もきっといるはず。

人は、どうしても傷つけた人に腹を立てたり、自分を責めたり
することに意識を集中してしまうけど

そんな時こそ、

自分に優しくしてくれた人に意識をフォーカスして感謝の念を

持ってその感情を宇宙いっぱいに広げるイメージをしてみる。

自分は何て幸せなんだろう。という感情で味わってみる。

そうすれば、自分を傷つけた人にも寛大になれる。

そう、その傷つけた人がいるからこそ、自分に優しくして
くれる人にも感謝ができる。

人はどんなことで、傷つくのか?ということを身をもって
勉強することにもつながる。


風邪をひいた時、元気な時の有り難さに気づけるのと同じで

あたりまえだと思っている、普段普通に接してくれている
周りの人たちのことが有り難く感じることができる。

傷ついた時は、実は多くの愛に気づくチャンスでもある。

そして、傷ついているとき、感謝する力を身つけると

飛躍的な勢いで運がよくなる。

そうまるで神様が

「よく気がついたね!」「よくがんばったね!」

と、ご褒美をくれているように・・・・。


そして、魂のステージがまた一つ上がる。

そしてまた、しばらくすると、次の試練が来る。

そしてまた学んで魂のステージをあげて…

ずっと勉強…ずっと感謝・・・・

その繰り返し…いきているってことずっと勉強なのかもしれない…
rannkinngu1.gif
押してくれるとすごくうれしい!

028.JPG

スポンサーサイト

テーマ : どうしたらいいんだろう・・・・
ジャンル : 恋愛

Secret
(非公開コメント受付中)


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

多感な頃を思い出した。 16~7歳の時の事。 自分は、この世に不必要な 人間ではないか? そう考えた時期がありました。 その時も、...
アルファーポリスWebコンテツに参加中!
皆様の清き一票どうぞよろしくお願いします!
まぐまぐよりメルマガ発行しています!!
まぐまぐ殿堂入りメルマガです!! ぜひ読んでくださいね!
最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

写真をお借りしています
MIZUTAMAさんに許可を得て時々ブログで掲載している写真をお借りしています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。